2010年08月12日

お墓参りでしていはいけないこと・・・・・・

お墓参りでしていはいけないこと・・・・・・

もうお盆休み。
皆さん、お墓参りされるでしょう。
その際にしてはいけないことがあります。

それは「自分の苦境を何とかして欲しい・・・・・」など「願い事」です。
以前は私もお墓参りの際に、お願い事をしていました。
人間に常に何らかの悩みを持っているものです。
ついつい、お墓参りでお願い事をしてしまいますが、ご先祖様を心配させるだけです。

お願い事ではなく、家族の近況などを「報告」するようにします。
故人を懐かしみ先祖に感謝する気持ちが大事なのです。
お願い事は神仏にしましょう。

今、あなたが生きているのは脈々と続く、ご先祖様のお陰です。
両親、祖父母、その前のご先祖、延々と続くご先祖様の誰一人欠けても今のあなたは存在していないのです。
武士に斬り捨てられても仕方がなかった江戸時代以前、
アメリカを相手に戦った大東亜戦争(第二次世界大戦)、戦争後半には日本軍の暗号は解読され大敗する原因となった。
その惨状は私や今の人たちには想像も付かないはず。

そんな中を生き抜いたご先祖様がいたから自分が存在する。
その事に感謝することがお墓参りで一番大事なことです。













★ブログランキング クリックよろしくお願いします



あの人でさえ・・・・・折れそうな心の鍛え方




posted by 立山 岳 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の国防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159186419

この記事へのトラックバック