2016年11月26日

感動のフラッシュモブ

フラッシュモブでプロポーズ。 最後には自分の横にいた恋人まで踊りだす。 これは驚きを隠せない。











しかし、このシュチエーション。断れないよね。


そして結婚式でのフラッシュモブ、招待客が夫が自分のために練習までしてサプライズしてくれる。
これは感動するよね。








最近ではフラッシュモブでプロポーズ、結婚式を企画・演出するビジネスがあるみたいですね。
しかし、幾ら掛かるんでしょうね。


★ブログランキング クリックよろしくお願いします


★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記



5991596_624.v1352965889.jpg


写真集 富山の風景(PC版)


posted by 立山 岳 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

離婚と子供・・・・・

離婚と子供・・・・・・

両親の都合で離婚する。
親が離婚したら子供は成す術がない。
両親は離婚すれば他人。

子供も親権を持たない親にとっては他人になってしまう。
しかし血縁関係がある。
他人とは言い切れない。
子供にとっては分かれても親なのだ。
親には大人として責任がある。
子供に・・・・・・










★ブログランキング クリックよろしくお願いします


★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記



5991596_624.v1352965889.jpg


写真集 富山の風景(PC版)



posted by 立山 岳 at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

仕事の意義・・・・・・

仕事の意義・・・・・・

仕事、辛いですね。
ストレス源じゃないですか?上司、先輩、同僚。
仲良しクラブで集まった訳じゃないので合わない人がいても当然です。
仕方ないです。

会社、ストレス源じゃないですか?
当然です。
楽しくて行っている所じゃないですから・・・・・

動画の中で美輪さんの言っていますが、楽しい所はお金を払って行く所です。
会社はお金(給料)を貰いに行っている所です。
嫌なこと、ストレス源であるから給料を貰っています。
生きていく為にお金が欲しいから我慢して行っているでしょう。
給料は我慢料です。




今からの時代、もし、あなたが正社員なら契約社員や派遣社員にランクダウンするような愚かな行為は止めるべきでしょう。
派遣法の改正で一旦、正社員の道を外れると二度と正社員になれない可能性が高くなります。
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/215091.html


辞めて転落人生を歩んだ人を見てきました。
逆にランクアップをする人も見てきましたが、そんな人は前職が部長以上の前の会社でも成功者の部類の人です。



★ブログランキング クリックよろしくお願いします


★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記



5991596_624.v1352965889.jpg

写真集 富山の風景(PC版)
posted by 立山 岳 at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

生き残った自分が許せない・・・・・

日本の不幸な歴史。
神風特攻隊
国から死を強制された。逃げ場なんて無い。
家に逃げ帰る訳には行かない。
人間爆弾となって死ぬしかなかった。
それが名誉とされた。

そんな中、生き残ってしまった特攻隊員の悲劇。
「命拾いした」でいいじゃないか。
しかし、生き恥をさらす。自責の念に駆られる毎日。
板津さんは生涯を費やして遺族を探し回った。
その為に仕事も辞めた。退職金も費やした。

そして知覧の地に知覧特攻平和会館を作った。
名も無き偉人だと思う。
しかし、偉業の達成の一方、犠牲にしたものもある。
妻や子供、家族との普通の生活。
父がいない家族旅行の写真が、それを物語る。
よく離婚しなかったなぁと思う。

この奥さんも板津さんに負けないくらいに名も無き偉人だと思う。
仕事を辞めた後に、小遣いを増やしてあげたというから、「この夫にして、この妻あり」
大した方です。

動画の中の妻子のある伍井大尉がなぜ、特攻に向かったか?
「自分が許せなかった」
その一言が全てを物語る。
板津さんもその思いだったのだろう。

伍井大尉が最後に遺した言葉「人生の総決算、何も言うことなし」
伍井大尉が最後まで持っていた写真、娘の写真だったのが涙を誘う。


世界の色んな悲惨な状況を知るにつけ、日本に生まれて良かったと実感することが多いが、この時代にだけは生まれなくて良かったと思う。
もし、この時代に生まれていたら国家に死ぬことを強要されたに違いない。

板津さんは人生の最終章に妻に感謝の言葉を伝えた。
「久子がいなければ出来なかった」
そして、初めて言った言葉
「生きていて本当によかった」

初めに敢えてキムタクのストーリーを入れたのは番組の順番通りだし、今自分たちが生きている時代はこんなに平和だということを感じ取ってもらえればと思ってのこと。




もっと小さなことで「まだマシ。」と思わされることもある。

毎日、葛藤しながら会社に行っている。
自分の理想では「こんなはずではなかった・・・・・・」

月曜日、駐車場で一瞬、車を降りるのが嫌な気がした。
外は雪で寒い。
歩いて棟内に入ると空調が効いて暖かい。
そんな時、頭に浮かぶのは道路工事などで交通整理をしている人。
寒い中、仕事をしている人のことを考えると、「まだマシな方だ。」と思い直す。
こんな小さな事でも幸せを感じることができる。




★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記




5991596_624.v1352965889.jpg

写真集 富山の風景(PC版)


江原啓之のスピリチュアル子育て

江原啓之のスピリチュアル子育て



スピリチュアルメッセージ

スピリチュアルメッセージ



スピリチュアルメッセージ(3)

スピリチュアルメッセージ(3)




スピリチュアルワーキング・ブック

スピリチュアルワーキング・ブック


江原氏の著書は数々有るが、サラリーマンという職業柄、「スピリチュアルワーキング・ブック」を読んでいる。

その中で印象的に残っているのは、自分に合う仕事は二種類あるということだ。

「適職」「天職」であるという。

「適職」とは自分が生まれ持っている資質の中で「お金得ることができる技能を生かした職業」、仕事に愛着が無いという人もいるでしょう。しかし、人にお金を払ってもらえるだけの仕事ができるなら、それは「適職」だという。

一方、「天職」はお金とは関係が無く、自分の魂が喜ぶ仕事、好きで好きでたまらないこと、放っておくと時間が経つのも忘れ没頭できるようなことです。

お金にならなくても、その仕事を通して多くの人に役立つことができる。それが「天職」だという。

私たちのほとんどが「憧れの天職」に就き、その仕事でバリバリ稼いで活き活きと暮らせれば、どんなに幸せだろうと思っています。「天職」を求めて何度も「転職」を繰り返す人もいるでしょう。

しかし天職だけでは幸せになれません。なぜなら天職だけで食べていけないからです。

私たちには「天職」と「適職」、両方が必要なのだという。

「適職」だけだと、お金を得ても魂が満足しません。一方、「天職」だけだと喜びは有っても食べていくためのお金が得られません。

同じ大きさの車輪が二つ回っているからこそ、前に進むことができるのです。



人の出会いにも「宿命」と「運命」がある。

「宿命」とは、自分が持って生まれたもの。国籍、性別、家族など、自分では変えられないものです。

出会う人は自分では変えられない「宿命」のようなもの。

その出会った人と、どのように関わるか・付き合うか。それが「運命」だと江原氏は言います。

言葉の違いは有るにせよ、これは松下幸之助氏の言葉と共通しています。

自分で変えられない部分が90%、自分で変えられる部分が10%。わずか10%が人の裁量で自由になる部分。しかし、その10%が船の舵に当たり、肝心な所は自分に委ねられているという。

江原啓之氏と松下幸之助氏が同じことを言うからには「真理」なのでしょう。

松下幸之助の場合、家電に携わることが「適職」であったのではないでしょうか。

松下電器で経済的基盤を確立した後、「PHP研究所」を設立し後進の指導・教育に当たったことは自分の魂が喜ぶ仕事、「天職」ではなかったかと、ふと思いました。



家族や自分の為に経済的基盤を築いた後に自分の魂が満足する仕事、「天職」に没頭する。

日本ではこれが可能です。できる環境にいるのですから活かしましょう。

それすら出来ない環境に生きる人たちが世界にはいるのですから・・・・・


道は開ける新装版道は開ける新装版


斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話


斎藤一人のツキを呼ぶ言葉斎藤一人のツキを呼ぶ言葉

斎藤一人の百戦百勝斎藤一人の百戦百勝


人はなぜ生まれいかに生きるのか人はなぜ生まれいかに生きるのか



江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]

No.1理論
No.1理論


ツキを超える成功力

ツキを超える成功力


面白いほど成功するツキの大原則

面白いほど成功するツキの大原則



「ついている。」・・・・斎藤一人氏曰く、1日100回唱えれば本当についてくるという。
斎藤一人の成功哲学に学ぶ


10年に渡り「運について」研究したひとがいる。ワイズマン博士だ。
ワイズマン博士の研究結果によれば、「運のいい人、悪い人は偶然の産物ではない」ということ。

運のいい人は、人生のチャンスを作り出し、そのチャンスに気づいて行動を起こす。

ワイズマン博士は「運とは自分で作り出すものだ。」という。

運のいい人、悪い人

運のいい人、悪い人



posted by 立山 岳 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

月曜日は自殺、心筋梗塞が多い・・・・・・

月曜日は自殺や心筋梗塞が多い・・・・・

月曜日は自殺、心筋梗塞が多い。
やる気は知的好奇心に基づいているという。

やる気を出すには、やる気の出る音楽を聴く。

お金が目当てになると、やる気が出なくなる。










★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記




5991596_624.v1352965889.jpg

写真集 富山の風景(PC版)


江原啓之のスピリチュアル子育て

江原啓之のスピリチュアル子育て



スピリチュアルメッセージ

スピリチュアルメッセージ



スピリチュアルメッセージ(3)

スピリチュアルメッセージ(3)




スピリチュアルワーキング・ブック

スピリチュアルワーキング・ブック


江原氏の著書は数々有るが、サラリーマンという職業柄、「スピリチュアルワーキング・ブック」を読んでいる。

その中で印象的に残っているのは、自分に合う仕事は二種類あるということだ。

「適職」「天職」であるという。

「適職」とは自分が生まれ持っている資質の中で「お金得ることができる技能を生かした職業」、仕事に愛着が無いという人もいるでしょう。しかし、人にお金を払ってもらえるだけの仕事ができるなら、それは「適職」だという。

一方、「天職」はお金とは関係が無く、自分の魂が喜ぶ仕事、好きで好きでたまらないこと、放っておくと時間が経つのも忘れ没頭できるようなことです。

お金にならなくても、その仕事を通して多くの人に役立つことができる。それが「天職」だという。

私たちのほとんどが「憧れの天職」に就き、その仕事でバリバリ稼いで活き活きと暮らせれば、どんなに幸せだろうと思っています。「天職」を求めて何度も「転職」を繰り返す人もいるでしょう。

しかし天職だけでは幸せになれません。なぜなら天職だけで食べていけないからです。

私たちには「天職」と「適職」、両方が必要なのだという。

「適職」だけだと、お金を得ても魂が満足しません。一方、「天職」だけだと喜びは有っても食べていくためのお金が得られません。

同じ大きさの車輪が二つ回っているからこそ、前に進むことができるのです。



人の出会いにも「宿命」と「運命」がある。

「宿命」とは、自分が持って生まれたもの。国籍、性別、家族など、自分では変えられないものです。

出会う人は自分では変えられない「宿命」のようなもの。

その出会った人と、どのように関わるか・付き合うか。それが「運命」だと江原氏は言います。

言葉の違いは有るにせよ、これは松下幸之助氏の言葉と共通しています。

自分で変えられない部分が90%、自分で変えられる部分が10%。わずか10%が人の裁量で自由になる部分。しかし、その10%が船の舵に当たり、肝心な所は自分に委ねられているという。

江原啓之氏と松下幸之助氏が同じことを言うからには「真理」なのでしょう。

松下幸之助の場合、家電に携わることが「適職」であったのではないでしょうか。

松下電器で経済的基盤を確立した後、「PHP研究所」を設立し後進の指導・教育に当たったことは自分の魂が喜ぶ仕事、「天職」ではなかったかと、ふと思いました。



家族や自分の為に経済的基盤を築いた後に自分の魂が満足する仕事、「天職」に没頭する。

日本ではこれが可能です。できる環境にいるのですから活かしましょう。

それすら出来ない環境に生きる人たちが世界にはいるのですから・・・・・


道は開ける新装版道は開ける新装版


斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話


斎藤一人のツキを呼ぶ言葉斎藤一人のツキを呼ぶ言葉

斎藤一人の百戦百勝斎藤一人の百戦百勝


人はなぜ生まれいかに生きるのか人はなぜ生まれいかに生きるのか



江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]

No.1理論
No.1理論


ツキを超える成功力

ツキを超える成功力


面白いほど成功するツキの大原則

面白いほど成功するツキの大原則



「ついている。」・・・・斎藤一人氏曰く、1日100回唱えれば本当についてくるという。
斎藤一人の成功哲学に学ぶ


10年に渡り「運について」研究したひとがいる。ワイズマン博士だ。
ワイズマン博士の研究結果によれば、「運のいい人、悪い人は偶然の産物ではない」ということ。

運のいい人は、人生のチャンスを作り出し、そのチャンスに気づいて行動を起こす。

ワイズマン博士は「運とは自分で作り出すものだ。」という。

運のいい人、悪い人

運のいい人、悪い人





posted by 立山 岳 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

最初で最後の背番号・・・・・・

最初で最後の背番号・・・・・・

世の中は勝者だけではない。世の中は成功者ばかりではない。
多くは敗者であり成功者ではない。

野球はプロ野球、高校野球を問わず、レギュラーになり活躍する者は限られている。
高校野球で3年間一度もレギュラーになることなく卒業を迎える野球部員もいる。

そんな部員に最初で最後の背番号を付ける機会が与えられる。
学生時代ゆえの心優しき処遇かと思う。

社会に出ると世の中は敗者に、こんなに優しくはない。
こんな心優しき処遇に関わる人間が世の中に溢れていれば世の中はもっと良くなるのかも知れない。






★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記




5991596_624.v1352965889.jpg

写真集 富山の風景(PC版)


江原啓之のスピリチュアル子育て

江原啓之のスピリチュアル子育て



スピリチュアルメッセージ

スピリチュアルメッセージ



スピリチュアルメッセージ(3)

スピリチュアルメッセージ(3)




スピリチュアルワーキング・ブック

スピリチュアルワーキング・ブック


江原氏の著書は数々有るが、サラリーマンという職業柄、「スピリチュアルワーキング・ブック」を読んでいる。

その中で印象的に残っているのは、自分に合う仕事は二種類あるということだ。

「適職」「天職」であるという。

「適職」とは自分が生まれ持っている資質の中で「お金得ることができる技能を生かした職業」、仕事に愛着が無いという人もいるでしょう。しかし、人にお金を払ってもらえるだけの仕事ができるなら、それは「適職」だという。

一方、「天職」はお金とは関係が無く、自分の魂が喜ぶ仕事、好きで好きでたまらないこと、放っておくと時間が経つのも忘れ没頭できるようなことです。

お金にならなくても、その仕事を通して多くの人に役立つことができる。それが「天職」だという。

私たちのほとんどが「憧れの天職」に就き、その仕事でバリバリ稼いで活き活きと暮らせれば、どんなに幸せだろうと思っています。「天職」を求めて何度も「転職」を繰り返す人もいるでしょう。

しかし天職だけでは幸せになれません。なぜなら天職だけで食べていけないからです。

私たちには「天職」と「適職」、両方が必要なのだという。

「適職」だけだと、お金を得ても魂が満足しません。一方、「天職」だけだと喜びは有っても食べていくためのお金が得られません。

同じ大きさの車輪が二つ回っているからこそ、前に進むことができるのです。



人の出会いにも「宿命」と「運命」がある。

「宿命」とは、自分が持って生まれたもの。国籍、性別、家族など、自分では変えられないものです。

出会う人は自分では変えられない「宿命」のようなもの。

その出会った人と、どのように関わるか・付き合うか。それが「運命」だと江原氏は言います。

言葉の違いは有るにせよ、これは松下幸之助氏の言葉と共通しています。

自分で変えられない部分が90%、自分で変えられる部分が10%。わずか10%が人の裁量で自由になる部分。しかし、その10%が船の舵に当たり、肝心な所は自分に委ねられているという。

江原啓之氏と松下幸之助氏が同じことを言うからには「真理」なのでしょう。

松下幸之助の場合、家電に携わることが「適職」であったのではないでしょうか。

松下電器で経済的基盤を確立した後、「PHP研究所」を設立し後進の指導・教育に当たったことは自分の魂が喜ぶ仕事、「天職」ではなかったかと、ふと思いました。



家族や自分の為に経済的基盤を築いた後に自分の魂が満足する仕事、「天職」に没頭する。

日本ではこれが可能です。できる環境にいるのですから活かしましょう。

それすら出来ない環境に生きる人たちが世界にはいるのですから・・・・・


道は開ける新装版道は開ける新装版


斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話


斎藤一人のツキを呼ぶ言葉斎藤一人のツキを呼ぶ言葉

斎藤一人の百戦百勝斎藤一人の百戦百勝


人はなぜ生まれいかに生きるのか人はなぜ生まれいかに生きるのか



江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]

No.1理論
No.1理論


ツキを超える成功力

ツキを超える成功力


面白いほど成功するツキの大原則

面白いほど成功するツキの大原則



「ついている。」・・・・斎藤一人氏曰く、1日100回唱えれば本当についてくるという。
斎藤一人の成功哲学に学ぶ


10年に渡り「運について」研究したひとがいる。ワイズマン博士だ。
ワイズマン博士の研究結果によれば、「運のいい人、悪い人は偶然の産物ではない」ということ。

運のいい人は、人生のチャンスを作り出し、そのチャンスに気づいて行動を起こす。

ワイズマン博士は「運とは自分で作り出すものだ。」という。

運のいい人、悪い人

運のいい人、悪い人

posted by 立山 岳 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

16年目の雪辱・・・・・

葛西紀明、41歳。 10代、20代の各国選手に混じり戦う男。 そして今回のオリンピックで銀メダリストとなる。 他の若い日本選手は足元にも及ばない、ずば抜けた結果。 41歳である。

slide_337684_3431095_free.jpg


金メダルに1.4ポイント及ばなかった。 その点差ゆえに「次回は金!」と言い放つ男。 いや、いや、大した結果、大した人物である。


slide_337684_3431216_free.jpg


1.4ポイント差で銀メダリストになった今、「引退」の二文字は本人にも無いし、周囲も止めさせてはくれないだろう。

そんな男も日本中が歓喜して感動の涙を流した長野オリンピックでは、12月に左足首を捻挫した影響もあり、個人ラージヒルと団体のメンバーを外された。
それでも唯一出場した個人ノーマルヒルでは7位入賞という結果だった。 屈辱の長野オリンピックから16年。


slide_337684_3431158_free.jpg

41歳で飛び続ける葛西はレジェンドと呼ばれていたが、銀メダリストとなったことで、真のレジェンドとなり長野の雪辱を果たした。



★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記




5991596_624.v1352965889.jpg

写真集 富山の風景(PC版)


江原啓之のスピリチュアル子育て

江原啓之のスピリチュアル子育て



スピリチュアルメッセージ

スピリチュアルメッセージ



スピリチュアルメッセージ(3)

スピリチュアルメッセージ(3)




スピリチュアルワーキング・ブック

スピリチュアルワーキング・ブック


江原氏の著書は数々有るが、サラリーマンという職業柄、「スピリチュアルワーキング・ブック」を読んでいる。

その中で印象的に残っているのは、自分に合う仕事は二種類あるということだ。

「適職」「天職」であるという。

「適職」とは自分が生まれ持っている資質の中で「お金得ることができる技能を生かした職業」、仕事に愛着が無いという人もいるでしょう。しかし、人にお金を払ってもらえるだけの仕事ができるなら、それは「適職」だという。

一方、「天職」はお金とは関係が無く、自分の魂が喜ぶ仕事、好きで好きでたまらないこと、放っておくと時間が経つのも忘れ没頭できるようなことです。

お金にならなくても、その仕事を通して多くの人に役立つことができる。それが「天職」だという。

私たちのほとんどが「憧れの天職」に就き、その仕事でバリバリ稼いで活き活きと暮らせれば、どんなに幸せだろうと思っています。「天職」を求めて何度も「転職」を繰り返す人もいるでしょう。

しかし天職だけでは幸せになれません。なぜなら天職だけで食べていけないからです。

私たちには「天職」と「適職」、両方が必要なのだという。

「適職」だけだと、お金を得ても魂が満足しません。一方、「天職」だけだと喜びは有っても食べていくためのお金が得られません。

同じ大きさの車輪が二つ回っているからこそ、前に進むことができるのです。



人の出会いにも「宿命」と「運命」がある。

「宿命」とは、自分が持って生まれたもの。国籍、性別、家族など、自分では変えられないものです。

出会う人は自分では変えられない「宿命」のようなもの。

その出会った人と、どのように関わるか・付き合うか。それが「運命」だと江原氏は言います。

言葉の違いは有るにせよ、これは松下幸之助氏の言葉と共通しています。

自分で変えられない部分が90%、自分で変えられる部分が10%。わずか10%が人の裁量で自由になる部分。しかし、その10%が船の舵に当たり、肝心な所は自分に委ねられているという。

江原啓之氏と松下幸之助氏が同じことを言うからには「真理」なのでしょう。

松下幸之助の場合、家電に携わることが「適職」であったのではないでしょうか。

松下電器で経済的基盤を確立した後、「PHP研究所」を設立し後進の指導・教育に当たったことは自分の魂が喜ぶ仕事、「天職」ではなかったかと、ふと思いました。



家族や自分の為に経済的基盤を築いた後に自分の魂が満足する仕事、「天職」に没頭する。

日本ではこれが可能です。できる環境にいるのですから活かしましょう。

それすら出来ない環境に生きる人たちが世界にはいるのですから・・・・・


道は開ける新装版道は開ける新装版


斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話


斎藤一人のツキを呼ぶ言葉斎藤一人のツキを呼ぶ言葉

斎藤一人の百戦百勝斎藤一人の百戦百勝


人はなぜ生まれいかに生きるのか人はなぜ生まれいかに生きるのか



江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]

No.1理論
No.1理論


ツキを超える成功力

ツキを超える成功力


面白いほど成功するツキの大原則

面白いほど成功するツキの大原則



「ついている。」・・・・斎藤一人氏曰く、1日100回唱えれば本当についてくるという。
斎藤一人の成功哲学に学ぶ


10年に渡り「運について」研究したひとがいる。ワイズマン博士だ。
ワイズマン博士の研究結果によれば、「運のいい人、悪い人は偶然の産物ではない」ということ。

運のいい人は、人生のチャンスを作り出し、そのチャンスに気づいて行動を起こす。

ワイズマン博士は「運とは自分で作り出すものだ。」という。

運のいい人、悪い人

運のいい人、悪い人

posted by 立山 岳 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

臨死体験と死後の世界・・・・・

疫病神がとり付いとるばい!

人は葛藤しながら生きている。
プラス思考とマイナス思考、心のバランスを取りながら生きている。
やじろべいのように・・・・・

実際のやじろべいとは違い、プラスに傾いているならいいが、そんな人はまずいない。
世の中、会社、家庭、生活、どこを見回しても不安なことばかり。

かく言う私もほとんど毎日、マイナス思考にとり付かれている。
しかし、マイナスに傾いてばかりいると、まずい。
自分の人生の責任者は自分なのだが、自分の不遇を他人のせいにしたり世の中のせいにしたり、 それが行き過ぎると無差別死傷事件になったりもする。

行き過ぎたマイナス思考をプラス側に引き戻してくれる事柄が世の中には存在するから心のバランスが保たれている。
武田鉄矢のラジオ番組で話していた話。
紅白に出たのはいいが、その後パタッと売れなくなった。
事務所のせいなのか?
4ヶ月も収入が無く、妊婦の奥さんと二人で皿洗いのバイトをした話をしていた。
「不安だった・・・・」と語る武田鉄矢。
それはそうだろう。妊婦の奥さんと収入が無くてアルバイトしてりゃ・・・・・・

その話を聞いて思った。
私は、いや、私だけではなく大半のサラリーマンが自分が家族が、そんな思いをしなくていいように安定した職に就き、安定した給料を得てきたんだと・・・・・
お陰で武田鉄矢のような苦労はしていない。
反面、武田鉄矢のように大きな成功は手に入れることはなかった。

武田鉄矢がラジオで話した苦労話、私は前にも聞いた気がした。
動画を検索してみると武田鉄矢がオーラの泉に出演した時に同じような話をしていた。



武田鉄矢の原点は「母に捧げるバラード」
この歌は売れずに故郷に帰るための最後の言い訳のような歌だった。
私がこの歌を聴いた時、面白い歌だなと思った。
母に捧げるバラードで紅白に出たが、その後が続かなかった。
「去年は紅白で今年はここかよ・・・・」
妊娠中の妻と一緒に皿洗いのアルバイトをした。どん底だった。
奥さんの「ここ、どん底だから、後は登るだけ・・・・・」という話も凄い話。

そこに映画の話が来た。
「幸せの黄色いハンカチ」だった。
「母に捧げるバラード」を聞いた山田洋次監督が武田を起用したものだった。
そこから金八先生に続き現在に至る。

武田鉄矢の原点は母親であり、母に捧げるバラードだった。

武田鉄矢の母、いくしゃん(武田鉄矢は母のことを愛情を込めてこう呼ぶ)は普通の人じゃ考え付かないような考えの持ち主。
一番、感嘆したのは「疫病神が付いとるぞ!」いう話。
凄い考えの人だなぁと感心した。
そんなこと普通、思い付きます?



天下を手にして大阪城の天守閣で天下を見下ろす豊臣秀吉を見て、織田信長の草履を懐に入れて暖めていた木下藤吉郎を思う者が何人いるだろうか?

今や、芸能界に根を生やしている武田鉄矢も若い時は売れなくて何度も辞めようと思ったことがある。
皿洗いのバイトをしたこがある。

矢沢永吉も言う。「俺は星をつかめるのかな?」、若い時は不安だったと・・・・・

みんな苦労して成功した人たち。
徳川家康の言葉を借りれば「人生は重き荷を背負うて行くがごとし」
家康は若い時、織田信長の命令で自分の子供と妻を殺さなければならなかった。

日々、葛藤して生きていく。
マイナス思考に苛まれながらも心のバランスを保って生きて行くものだと言える。
52歳の私・・・・・・


疫病神がとり付いとるばい!

人は葛藤しながら生きている。
プラス思考とマイナス思考、心のバランスを取りながら生きている。
やじろべいのように・・・・・

実際のやじろべいとは違い、プラスに傾いているならいいが、そんな人はまずいない。
世の中、会社、家庭、生活、どこを見回しても不安なことばかり。

かく言う私もほとんど毎日、マイナス思考にとり付かれている。
しかし、マイナスに傾いてばかりいると、まずい。
自分の人生の責任者は自分なのだが、自分の不遇を他人のせいにしたり世の中のせいにしたり、 それが行き過ぎると無差別死傷事件になったりもする。

行き過ぎたマイナス思考をプラス側に引き戻してくれる事柄が世の中には存在するから心のバランスが保たれている。
武田鉄矢のラジオ番組で話していた話。
紅白に出たのはいいが、その後パタッと売れなくなった。
事務所のせいなのか?
4ヶ月も収入が無く、妊婦の奥さんと二人で皿洗いのバイトをした話をしていた。
「不安だった・・・・」と語る武田鉄矢。
それはそうだろう。妊婦の奥さんと収入が無くてアルバイトしてりゃ・・・・・・

その話を聞いて思った。
私は、いや、私だけではなく大半のサラリーマンが自分が家族が、そんな思いをしなくていいように安定した職に就き、安定した給料を得てきたんだと・・・・・
お陰で武田鉄矢のような苦労はしていない。
反面、武田鉄矢のように大きな成功は手に入れることはなかった。

武田鉄矢がラジオで話した苦労話、私は前にも聞いた気がした。
動画を検索してみると武田鉄矢がオーラの泉に出演した時に同じような話をしていた。



武田鉄矢の原点は「母に捧げるバラード」
この歌は売れずに故郷に帰るための最後の言い訳のような歌だった。
私がこの歌を聴いた時、面白い歌だなと思った。
母に捧げるバラードで紅白に出たが、その後が続かなかった。
「去年は紅白で今年はここかよ・・・・」
妊娠中の妻と一緒に皿洗いのアルバイトをした。どん底だった。
奥さんの「ここ、どん底だから、後は登るだけ・・・・・」という話も凄い話。

そこに映画の話が来た。
「幸せの黄色いハンカチ」だった。
「母に捧げるバラード」を聞いた山田洋次監督が武田を起用したものだった。
そこから金八先生に続き現在に至る。

武田鉄矢の原点は母親であり、母に捧げるバラードだった。

武田鉄矢の母、いくしゃん(武田鉄矢は母のことを愛情を込めてこう呼ぶ)は普通の人じゃ考え付かないような考えの持ち主。
一番、感嘆したのは「疫病神が付いとるぞ!」いう話。
凄い考えの人だなぁと感心した。
そんなこと普通、思い付きます?



天下を手にして大阪城の天守閣で天下を見下ろす豊臣秀吉を見て、織田信長の草履を懐に入れて暖めていた木下藤吉郎を思う者が何人いるだろうか?

今や、芸能界に根を生やしている武田鉄矢も若い時は売れなくて何度も辞めようと思ったことがある。
皿洗いのバイトをしたこがある。

矢沢永吉も言う。「俺は星をつかめるのかな?」、若い時は不安だったと・・・・・

みんな苦労して成功した人たち。
徳川家康の言葉を借りれば「人生は重き荷を背負うて行くがごとし」
家康は若い時、織田信長の命令で自分の子供と妻を殺さなければならなかった。

日々、葛藤して生きていく。
マイナス思考に苛まれながらも心のバランスを保って生きて行くものだと言える。
52歳の私・・・・・・



★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記




5991596_624.v1352965889.jpg

写真集 富山の風景(PC版)


江原啓之のスピリチュアル子育て

江原啓之のスピリチュアル子育て



スピリチュアルメッセージ

スピリチュアルメッセージ



スピリチュアルメッセージ(3)

スピリチュアルメッセージ(3)




スピリチュアルワーキング・ブック

スピリチュアルワーキング・ブック


江原氏の著書は数々有るが、サラリーマンという職業柄、「スピリチュアルワーキング・ブック」を読んでいる。

その中で印象的に残っているのは、自分に合う仕事は二種類あるということだ。

「適職」「天職」であるという。

「適職」とは自分が生まれ持っている資質の中で「お金得ることができる技能を生かした職業」、仕事に愛着が無いという人もいるでしょう。しかし、人にお金を払ってもらえるだけの仕事ができるなら、それは「適職」だという。

一方、「天職」はお金とは関係が無く、自分の魂が喜ぶ仕事、好きで好きでたまらないこと、放っておくと時間が経つのも忘れ没頭できるようなことです。

お金にならなくても、その仕事を通して多くの人に役立つことができる。それが「天職」だという。

私たちのほとんどが「憧れの天職」に就き、その仕事でバリバリ稼いで活き活きと暮らせれば、どんなに幸せだろうと思っています。「天職」を求めて何度も「転職」を繰り返す人もいるでしょう。

しかし天職だけでは幸せになれません。なぜなら天職だけで食べていけないからです。

私たちには「天職」と「適職」、両方が必要なのだという。

「適職」だけだと、お金を得ても魂が満足しません。一方、「天職」だけだと喜びは有っても食べていくためのお金が得られません。

同じ大きさの車輪が二つ回っているからこそ、前に進むことができるのです。



人の出会いにも「宿命」と「運命」がある。

「宿命」とは、自分が持って生まれたもの。国籍、性別、家族など、自分では変えられないものです。

出会う人は自分では変えられない「宿命」のようなもの。

その出会った人と、どのように関わるか・付き合うか。それが「運命」だと江原氏は言います。

言葉の違いは有るにせよ、これは松下幸之助氏の言葉と共通しています。

自分で変えられない部分が90%、自分で変えられる部分が10%。わずか10%が人の裁量で自由になる部分。しかし、その10%が船の舵に当たり、肝心な所は自分に委ねられているという。

江原啓之氏と松下幸之助氏が同じことを言うからには「真理」なのでしょう。

松下幸之助の場合、家電に携わることが「適職」であったのではないでしょうか。

松下電器で経済的基盤を確立した後、「PHP研究所」を設立し後進の指導・教育に当たったことは自分の魂が喜ぶ仕事、「天職」ではなかったかと、ふと思いました。



家族や自分の為に経済的基盤を築いた後に自分の魂が満足する仕事、「天職」に没頭する。

日本ではこれが可能です。できる環境にいるのですから活かしましょう。

それすら出来ない環境に生きる人たちが世界にはいるのですから・・・・・


道は開ける新装版道は開ける新装版


斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話


斎藤一人のツキを呼ぶ言葉斎藤一人のツキを呼ぶ言葉

斎藤一人の百戦百勝斎藤一人の百戦百勝


人はなぜ生まれいかに生きるのか人はなぜ生まれいかに生きるのか



江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]

No.1理論
No.1理論


ツキを超える成功力

ツキを超える成功力


面白いほど成功するツキの大原則

面白いほど成功するツキの大原則



「ついている。」・・・・斎藤一人氏曰く、1日100回唱えれば本当についてくるという。
斎藤一人の成功哲学に学ぶ


10年に渡り「運について」研究したひとがいる。ワイズマン博士だ。
ワイズマン博士の研究結果によれば、「運のいい人、悪い人は偶然の産物ではない」ということ。

運のいい人は、人生のチャンスを作り出し、そのチャンスに気づいて行動を起こす。

ワイズマン博士は「運とは自分で作り出すものだ。」という。

運のいい人、悪い人

運のいい人、悪い人

posted by 立山 岳 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

壮絶!正社員のクビ切り・・・・・

壮絶!正社員のクビ切り・・・・・

サラリーマンにとって一大事はクビ切りあろう。
一般人より高額の年俸をもらうプロ野球選手も実はサラリーマンである。
戦力外通告は野球選手のクビ切り。

それに比べれば一般人の方がマシかも知れない。
拒否すれば居残りことができるからだが、その先にはイバラの道のりが待っている。

会社側は辞めてくれとは言いません。
「あなたにして頂く仕事がありません」と言い、本人から「辞める」と言うのを待っている。

それで辞めなければ、プライドをズタズタにして過酷な労働に従事させる。
それでも辞めないのは「家族のため」・・・・・・
その忍耐力は凄いと思う。






★ブログランキング クリックよろしくお願いします









DLmarketで購入
【万年平社員の苦悩と幸せ】


★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記







江原啓之のスピリチュアル子育て

江原啓之のスピリチュアル子育て
スピリチュアルメッセージ

スピリチュアルメッセージ
スピリチュアルワーキング・ブック
スピリチュアルワーキング・ブック
スピリチュアルメッセージ(3)

スピリチュアルメッセージ(3)
人はなぜ生まれいかに生きるのか

人はなぜ生まれいかに生きるのか
初のDVD!!『江原啓之のスピリチュアルバイブル』 (11月14日発売予定)

初のDVD!!『江原啓之のスピリチュアルバイブル』 (11月14日発売予定)

江原氏の著書は数々有るが、サラリーマンという職業柄、「スピリチュアルワーキング・ブック」を読んでいる。

その中で印象的に残っているのは、自分に合う仕事は二種類あるということだ。

「適職」「天職」であるという。

「適職」とは自分が生まれ持っている資質の中で「お金得ることができる技能を生かした職業」、仕事に愛着が無いという人もいるでしょう。しかし、人にお金を払ってもらえるだけの仕事ができるなら、それは「適職」だという。

一方、「天職」はお金とは関係が無く、自分の魂が喜ぶ仕事、好きで好きでたまらないこと、放っておくと時間が経つのも忘れ没頭できるようなことです。

お金にならなくても、その仕事を通して多くの人に役立つことができる。それが「天職」だという。

私たちのほとんどが「憧れの天職」に就き、その仕事でバリバリ稼いで活き活きと暮らせれば、どんなに幸せだろうと思っています。「天職」を求めて何度も「転職」を繰り返す人もいるでしょう。

しかし天職だけでは幸せになれません。なぜなら天職だけで食べていけないからです。

私たちには「天職」と「適職」、両方が必要なのだという。

「適職」だけだと、お金を得ても魂が満足しません。一方、「天職」だけだと喜びは有っても食べていくためのお金が得られません。

同じ大きさの車輪が二つ回っているからこそ、前に進むことができるのです。



☆仕事は人で決まります。社内の上司、同僚、部下、取り引きの相手・・・・・・

どんな仕事も人と関わる。その関係の良し悪しが行く道を左右する。

自分の周りの人たちは、なぜ出会ったのでしょう?

人の出会いにも「宿命」と「運命」がある。

「宿命」とは、自分が持って生まれたもの。国籍、性別、家族など、自分では変えられないものです。

出会う人は自分では変えられない「宿命」のようなもの。

その出会った人と、どのように関わるか・付き合うか。それが「運命」だと江原氏は言います。

言葉の違いは有るにせよ、これは松下幸之助氏の言葉と共通しています。

自分で変えられない部分が90%、自分で変えられる部分が10%。わずか10%が人の裁量で自由になる部分。しかし、その10%が船の舵に当たり、肝心な所は自分に委ねられているという。

江原啓之氏と松下幸之助氏が同じことを言うからには「真理」なのでしょう。

松下幸之助の場合、家電に携わることが「適職」であったのではないでしょうか。

松下電器で経済的基盤を確立した後、「PHP研究所」を設立し後進の指導・教育に当たったことは自分の魂が喜ぶ仕事、「天職」ではなかったかと、ふと思いました。



家族や自分の為に経済的基盤を築いた後に自分の魂が満足する仕事、「天職」に没頭する。

日本ではこれが可能です。できる環境にいるのですから活かしましょう。

それすら出来ない環境に生きる人たちが世界にはいるのですから・・・・・



見て頂いてありがとう。見て頂いた方のクリックが次の意欲を生み出します。ブログランキング 楽天コロシアム


道は開ける新装版道は開ける新装版

牢獄のカギを持った囚人

生きているだけで凄いこと

生きがいとは

七転び八起き

どん底を知った人間は強い

もし世界が100人の村だったら

引きこもり、何のために生まれて来た!

私たちの生きるこの世界


斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話





斎藤一人のツキを呼ぶ言葉斎藤一人のツキを呼ぶ言葉

斎藤一人の百戦百勝斎藤一人の百戦百勝





人はなぜ生まれいかに生きるのか人はなぜ生まれいかに生きるのか



江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]

No.1理論
No.1理論


ツキを超える成功力

ツキを超える成功力


面白いほど成功するツキの大原則

面白いほど成功するツキの大原則



「ついている。」・・・・
斎藤一人氏曰く、1日100回唱えれば本当についてくるという。

斎藤一人の成功哲学に学ぶ





10年に渡り「運について」研究したひとがいる。ワイズマン博士だ。 ワイズマン博士の研究結果によれば、「運のいい人、悪い人は偶然の産物ではない」ということ。

運のいい人は、人生のチャンスを作り出し、そのチャンスに気づいて行動を起こす。

ワイズマン博士は「運とは自分で作り出すものだ。」という。



運のいい人、悪い人

運のいい人、悪い人

posted by 立山 岳 at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

日本のいい時代・・・・・・

日本のいい時代・・・・・・

ケーブルテレビの日本映画チャンネルで加山雄三の若大将シリーズ、植木等の○○男シリーズ、森繁久弥の社長シリーズを見てしまう。
日本のいい時代の映画だから・・・・・

この時代の日本の風景はまだ未完成。
車も少ないし、自然が残っている感じ。

何より日本は戦後復興の高度経済成長期真っ只中。
誰もが「明日は今日より良くなる」と思えた時代。

今の日本は明日は今日より良くなると思えない時代。
1000兆円を超えた借金、世界有数の借金大国。
物価は上昇し年金は削られる。
消費税は上がる。

そして阪神大震災や東日本大震災、原発事故が無かった時代。
明日は今日より良くなると思って生きていけた時代。

だから、昔の映画を懐かしく羨ましく見てしまう・・・・・・










★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記







江原啓之のスピリチュアル子育て

江原啓之のスピリチュアル子育て
スピリチュアルメッセージ

スピリチュアルメッセージ
スピリチュアルワーキング・ブック
スピリチュアルワーキング・ブック
スピリチュアルメッセージ(3)

スピリチュアルメッセージ(3)
人はなぜ生まれいかに生きるのか

人はなぜ生まれいかに生きるのか
初のDVD!!『江原啓之のスピリチュアルバイブル』 (11月14日発売予定)

初のDVD!!『江原啓之のスピリチュアルバイブル』 (11月14日発売予定)

江原氏の著書は数々有るが、サラリーマンという職業柄、「スピリチュアルワーキング・ブック」を読んでいる。

その中で印象的に残っているのは、自分に合う仕事は二種類あるということだ。

「適職」「天職」であるという。

「適職」とは自分が生まれ持っている資質の中で「お金得ることができる技能を生かした職業」、仕事に愛着が無いという人もいるでしょう。しかし、人にお金を払ってもらえるだけの仕事ができるなら、それは「適職」だという。

一方、「天職」はお金とは関係が無く、自分の魂が喜ぶ仕事、好きで好きでたまらないこと、放っておくと時間が経つのも忘れ没頭できるようなことです。

お金にならなくても、その仕事を通して多くの人に役立つことができる。それが「天職」だという。

私たちのほとんどが「憧れの天職」に就き、その仕事でバリバリ稼いで活き活きと暮らせれば、どんなに幸せだろうと思っています。「天職」を求めて何度も「転職」を繰り返す人もいるでしょう。

しかし天職だけでは幸せになれません。なぜなら天職だけで食べていけないからです。

私たちには「天職」と「適職」、両方が必要なのだという。

「適職」だけだと、お金を得ても魂が満足しません。一方、「天職」だけだと喜びは有っても食べていくためのお金が得られません。

同じ大きさの車輪が二つ回っているからこそ、前に進むことができるのです。



☆仕事は人で決まります。社内の上司、同僚、部下、取り引きの相手・・・・・・

どんな仕事も人と関わる。その関係の良し悪しが行く道を左右する。

自分の周りの人たちは、なぜ出会ったのでしょう?

人の出会いにも「宿命」と「運命」がある。

「宿命」とは、自分が持って生まれたもの。国籍、性別、家族など、自分では変えられないものです。

出会う人は自分では変えられない「宿命」のようなもの。

その出会った人と、どのように関わるか・付き合うか。それが「運命」だと江原氏は言います。

言葉の違いは有るにせよ、これは松下幸之助氏の言葉と共通しています。

自分で変えられない部分が90%、自分で変えられる部分が10%。わずか10%が人の裁量で自由になる部分。しかし、その10%が船の舵に当たり、肝心な所は自分に委ねられているという。

江原啓之氏と松下幸之助氏が同じことを言うからには「真理」なのでしょう。

松下幸之助の場合、家電に携わることが「適職」であったのではないでしょうか。

松下電器で経済的基盤を確立した後、「PHP研究所」を設立し後進の指導・教育に当たったことは自分の魂が喜ぶ仕事、「天職」ではなかったかと、ふと思いました。



家族や自分の為に経済的基盤を築いた後に自分の魂が満足する仕事、「天職」に没頭する。

日本ではこれが可能です。できる環境にいるのですから活かしましょう。

それすら出来ない環境に生きる人たちが世界にはいるのですから・・・・・



見て頂いてありがとう。見て頂いた方のクリックが次の意欲を生み出します。ブログランキング 楽天コロシアム


道は開ける新装版道は開ける新装版

牢獄のカギを持った囚人

生きているだけで凄いこと

生きがいとは

七転び八起き

どん底を知った人間は強い

もし世界が100人の村だったら

引きこもり、何のために生まれて来た!

私たちの生きるこの世界


斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話斎藤一人人生の問題がスーっと解決する話





斎藤一人のツキを呼ぶ言葉斎藤一人のツキを呼ぶ言葉

斎藤一人の百戦百勝斎藤一人の百戦百勝





人はなぜ生まれいかに生きるのか人はなぜ生まれいかに生きるのか



江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]江原啓之のスピリチュアルバイブル[DVD]

No.1理論
No.1理論


ツキを超える成功力

ツキを超える成功力


面白いほど成功するツキの大原則

面白いほど成功するツキの大原則



「ついている。」・・・・
斎藤一人氏曰く、1日100回唱えれば本当についてくるという。

斎藤一人の成功哲学に学ぶ





10年に渡り「運について」研究したひとがいる。ワイズマン博士だ。 ワイズマン博士の研究結果によれば、「運のいい人、悪い人は偶然の産物ではない」ということ。

運のいい人は、人生のチャンスを作り出し、そのチャンスに気づいて行動を起こす。

ワイズマン博士は「運とは自分で作り出すものだ。」という。



運のいい人、悪い人

運のいい人、悪い人

posted by 立山 岳 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

ひきこもりの親と子・・・・・・

ひきこもりの親と子・・・・・・

ひきこもりの子供の親が私の身近にもいることを知った。
親は何をすればいいか、何を言えばいいか分からない。
何が気に入らないのか?
腫れ物に触るように接するしかない?

私はひきこもりではなかったし、息子もひきこもりではなかった。
だから私自身は幸いなことにひきこもりを体験していない。
しかし、お互い苦悩していることは分かる。
ひきこもりの子が何を考えているか、親が何を考えているか
この動画が、ひきこもりの子と親が、それぞれの事を知る機会になればと思う。






★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記






posted by 立山 岳 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

自分の死に際して・・・・・・

突然ですが、キャンディーズの中ではスーちゃん、ランちゃんが好きでした。

キャンディーズが解散した時、「普通の女の子に戻りたい!」というのが彼女たちの言葉でした。

そんな彼女たちでしたが、一般人になったのはミキちゃんだけでランちゃんとスーちゃんは芸能界に留まりました。

(何だぁ、普通の女の子に戻ってないじゃないか!芸能界の甘い汁が忘れられないんだなぁ・・・・)と思っていました。


しかし、スーちゃんの場合はこんな裏事情があったなんて知らなかった。

キャンディーズ解散後、骨肉腫の弟の看病をしていた。

その弟の希望は「姉ちゃんの働く姿を見たい」ということだった。

その言葉が芸能界復帰のキッカケとなったという。


そして訪れたのが欽ちゃんの自宅。

そして欽ちゃんに言われた言葉が・・・・・・


欽ちゃんとスーちゃんだけの秘話があった。

スーちゃんが亡くなった今、欽ちゃんが明かす。



ガンで闘病し亡くなったスーちゃんの葬儀の際に流された肉声。

その内容は東日本大震災で亡くなった方への言葉、そして天国に行っても、その人たちの役に立ちたいという内容だった。


自分の死に際して人は、自分の死の恐怖にさいなまれる。

スーちゃんはそれを通り越して自分の死に際して、人の役に立ちたいという。

そこで私はマキシミリアン・コルベ神父の身代わりの死が脳裏に浮かぶ。


スーちゃんの最後の言葉にコルベ神父に似た崇高さを感じるのである。

★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記






posted by 立山 岳 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

マジですか!!

前から思っていたことだが、人は良いことと悪いことしか覚えていない。
中途半端な記憶は忘れてしまうと思っていた。
しかし、ここまで来るとちょっと・・・・・・・・
本当かよ!と思ってしまう。






★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記



posted by 立山 岳 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

理不尽マネー

世の中には「理不尽マネー」が存在する。
著作権ってボロ儲けかと思いきや・・・・・・
社会保障を巧みに詐取する輩が以前から問題になっている。
生活保護受給は過去最大になっている。

有名人と結婚し、相手の浮気で巨額慰謝料を頂くというのも金額によっては人生が変わる。







★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記





posted by 立山 岳 at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

報われなかった者の生き様・・・・・・・

今や、「2時間ドラマの女王」と呼ばれる片平なぎさ。
そのデビューはスター誕生で優勝して歌手でデビューした。
しかし、同期には岩崎宏美や榊原郁恵などがいる。

同期のアイドル歌手が凄すぎて片平なぎさはパッとしなかった。
アイドルとしては花開かなかったのである。
本人は「歌が嫌い」というが、その時のトラウマかも知れない。

その後、ホリプロの後輩で堀ちえみが主演した「スチュワーデス物語」で主役をいびり抜く役を好演しすぎて、石を投げられたり、直接面前で罵倒されたりして、本当に悩んだという。

それが今や、2時間ドラマの女王と呼ばれる、押しも押されぬ大御所になっている。

歌手としては大成しなかったが、女優として大成した。


AKB48の高橋みなみの言葉、「努力は必ず報われると、 私、高橋みなみはこの人生をもって証明します!」
確かにAKBとしては成功しているが人生となると話は違う。

片平なぎさは出鼻をくじかれて、後に女優で大成した。
人生、その逆もあり得る。

スルヤ・ボナリー、その名を知っているのは、かなりのスケートファンだろう。
孤児であり、養父母に養われ育てられた。
体操選手としても天性の才能を発揮していた。映像を見る限り、体操選手だった方が大成したかも知れないと思うが、人生にもしも・・・・は無い。

スケートでは、フランス国内の大会で9連覇を果たしているものの、他の選手同様、努力はするものの世界選手権、オリンピックでは一度も金メダルを取ることなく、引退した。

しかし、39歳になった今もプロアイスダンスショーではバックフリップが彼女の代名詞となっている。

スルヤ・ボナリーの反骨の精神から来る行動や「もう慣れたし、泣き疲れた。」という言葉に夏目三久やマツコ・デラックスが涙したのは、
マツコはおかまとして生きてきた中で、色んな仕打ちに耐えてきただろうし、
夏目は自身のスキャンダルで陽の当たる場所から日陰に追いやられ、日本テレビを退社した経緯がある。
挫折という痛い目を見たことがある二人にはボナリーの心境がよく分かったのであろう。





努力しても報われなかった生き様というものはある。
それでも人生にとっては一部。
日本を代表するランナーであった瀬古選手。
オリンピックに出れば優勝間違いなしといわれた全盛期。
モスクワ・オリンピックを日本がボイコットした為、出場は叶わず。
瀬古はオリンピックの金メダルを持っていない。
瀬古は言う。「もし、僕が金メダルを取っていたら、ろくな人間になっていなかったかも知れない。」

事実、柔道で金メダルを取った金メダリストが準強姦罪で訴えられた事件もある。
何が吉で何が凶か?
本人の心がけ次第で分からない・・・・・・



★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記






posted by 立山 岳 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

外商・・・・・

日本一、お金持ちの女社長は買い物に出掛けない。
外商と呼ばれる、優良顧客の家へ百貨店などがカタログ等を持って注文を取りに来るやり方で買い物をしている。
その姿は羨ましくも何ともなかった。
巨万の富はあるけど、かごの中の鳥。
お金が有りすぎる為、不便な印象を受けた。

お金が有りすぎて外を出歩くのが危険な為、外商という方法で生活している姿は「出歩く楽しみ」を失っているように思える。
塀の中の人も自由に出歩くことができない。自分の犯した罪の為、自由を奪われ拘束されている。
本質的な違いはあるものの、自由を奪われた姿は似通って見えるのである。

私のブログを見ている人なら分かるが、この連休に限らず色んな所へ行き、色んなものを見て、自分の好きなものを食べに行っている。
自分の好きなラーメン屋、回転すし、焼き鳥屋さん、たこ焼き屋さん、クレープ屋さんが外商してくれるとは思えない。と言うか、
それ以前に外商という手段を取る限り、これらの店を知ることもないだろう。
そういう意味では庶民の生活は自由だといえる。

家に訪れる百貨店の薦めるものを買い、外車ディラーの薦める何千万円もする外車を買う。
ステイタスはあるが何とも狭い世界。と思ってしまう。

出歩くことで、以外な物を発見する喜び、感動はある。
氷見へ行って喪黒さんと2ショット写真を撮るだけでも満足感は得られる。
藤子不二雄の展示館を見つけるなど意外な発見もある。


自分を訪れるのは、お金目当てで平身低頭する人間ばかりだ。

まぁ、外国の要人と舞踏会に出る方には「自由」とは過去の遺物なのかもしれない・・・・・・
成功者になる前の方が余程、自由だったかも・・・・・・

逆にお金に拘束される人生とは、おさらばできるが・・・・・・
一長一短かな。






★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記





posted by 立山 岳 at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

玉の輿の明暗・・・・・

上原さくら(36)、テレビに出る姿とは裏腹で私生活は波乱万丈。
ネットで調べてみると、

2003年、3年の交際期間を経てアパレルメーカー社長の遠藤憲昭と結婚。
このとき上原は妊娠2ヶ月だったが、結婚発表の2週間後に流産した。
2009年、離婚したことを所属事務所が明らかにした。
2010年、過去のスキャンダルを自虐ネタにしてR-1ぐらんぷりに出場したが、2回戦で敗退した。
2011年、KRH代表取締役社長・青山光司(40)と入籍、その後グアムで挙式した。
そして今回、別居していた青山光司と離婚が成立。
慰謝料はゼロ。
フェラーリ王子と言われている青山と離婚して、なぜ慰謝料ゼロ?
上原は青山が5千万円の慰謝料を提示したのを一蹴し「最低でも5億円」と要求するほど強硬姿勢を貫いていたといわれている。
女性自身では、上原が身長180センチはあろう丸刈りのコワモテ男性とラブホテルへ入っていく模様をスクープしている。
日付は、上原がドタキャンした第一回離婚調停の3日後の3月25日。
「あの“ラブホ不倫デート”報道が彼女にとってかなりの痛手だったようです。
記事が出ることを知った上原さんは、叫びださんばかりに取り乱していました」
この男性とは、離婚調停当日にも都内の高級レストランで密会していたことが目撃されている。
そして本誌も、連日のように彼が上原のいる医療施設密会を訪れる姿を目撃していた。
「周囲は『この大事な時期になんてことをしてくれたんだ!』と頭を抱えていたそうです。
まだ離婚も成立していないのに不倫が公になったことで、調停は明らかに彼女にとって不利になってしまいましたからね。
それでも彼女は当初、弁護士を変えるなど、まだ戦う姿勢を見せていました。
しかし最終的に『これ以上粘っても慰謝料はとれない』と諦めたのでしょう。
急に『一刻も早く離婚したい……』と言い出すようになったんです」
最初に青山氏からの5千万円の慰謝料提案に応じていれば、最低限の金額は受け取ることができたはず。
より多くを求めた結果、彼女は一銭も受け取ることができなくなったのだ。


トロフィーワイフ、トロフィーハズバンドという言葉がある。
人生の成功者がその成功に相応しい妻や夫を得ることを言う。
例えば男なら女優と結婚したり、女なら年下の男と結婚したり、一流スポーツ選手と結婚したりすること。
お金持ちと結婚して離婚した芸能人は上原さくらの他に山口もえがいる。
トロフィワイフとして破局した例だが、 そんなことを思えば、パチンコメーカーの御曹司と結婚した伊藤美咲は今だに離婚の話を聞かないので大したものだと思う。

そんな中、こんなカップルが・・・・・ 玉の輿に間違いないが、こんなに見せびらかしていると犯罪に巻き込まれるぞ。
過去に得意げにテレビに出て自分の私生活や豪邸を見せびらかしていた女医の娘が誘拐された事件がある。
娘は無事に帰ってきたが、その後、その女医はピタリとメディアに登場しなくなった。 相当に懲りたんだろう。



★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記





posted by 立山 岳 at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

いじめか?耐える青年

宗教関係の高校。
全員がお坊さんになる訳ではないが、一部はお坊さんになる。
それはすぐ見分けが付く。
お坊さんになる子は隣接する寺に住み込み修行しており、頭を剃り、作務衣を着ている。

学校が終わると全速力で走り寺に帰る。
「静」のイメージがあるお坊さん、この寺の修行では掃除が見たことがない位、動作が早い。
動かないお坊さんの体力強化の意味もあるから。

毎日、上級生に罵声を浴びせられる。
女子柔道で問題となった、世間一般の目で見れば、明らかに修行という名のいじめ。

よく辞めないなぁ、この子。
彼には辞められない、過酷な修行に耐え抜かなければならない理由があった。

日本には職業選択の自由がある。
しかし、「跡継ぎ」という宿命を背負っている人がいる・・・・・

実家はお寺。
住職である父は彼が10歳の時に死去。
跡継ぎがいれば住み続けることができるが、跡継ぎがいなければ寺を出て行かなければならない。

お母さんのために彼は10歳の時に寺を継ぐことを決意。
必死で修行に耐えているのだ。

レポートの最後に鬼のような先輩が修行の時以外は実は優しい。と聞いて
「いじめだ。」と邪推していた凡人の浅はかさに恥じ入った。
心が繋がっていればいじめではないのだ。

女子柔道の場合はひどいだけで優しさは無く、心が繋がっていなかったから、あんなことになったのだろう。

怒鳴られても罵声を浴びせられても、
辞めるに辞められない、逃げ出さずに耐え抜かなければならない。
辞めれば食ってはいけない・・・・・・誰かに似ている。
そう、我々サラリーマンと似ている。








★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記






posted by 立山 岳 at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

こんな夫婦が居ようとは・・・・・・

こんな夫婦が居ようとは・・・・・・

いや〜、ビックリだわ。
二十歳を超える子供たちが両親の会話を聞いたことが無いとは・・・・・・

いつから話していないのか?
なぜ話さないのか?




奥さんの器の大きさを感じた。
だから、今まで成り立っているんだね。





★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記



posted by 立山 岳 at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

男と女の違い、本末転倒な結果

女の人は話を聞いて欲しいだけなのに男はアドバイスして答えを出そうとする。
ファミレスや喫茶店で女性が集まって女子会。
男子会って聞いたことがない。
女性同士で旅行に行っても盛り上がるが、男同士で旅行に行こうという気にならない。

女性と男性は、その辺りが違うということが男たちは分かっていない。

男は家族のために一生懸命仕事をしていればいいのだ。とばかりがむしゃらに仕事をして家庭や家族を顧みない人がいる。

重役になっても家に帰らなければ、居なければ家族にとってどうなのだろうか?

気が付いたら離婚。妻も子供も失った。
家族のために頑張って来たのになぜ?

求めるものが違うことに気が付いていない。
失って初めて、そのことに気付く。










★ブログランキング クリックよろしくお願いします








★社会人になって1年しか経っていない息子。
貯金も無いのに、突然「子供ができた。結婚して産ませて欲しい。」と言われたら あなたならどうしますか?
許すのか?許さないのか?産むのか? 父親の苦悩と葛藤・・・そして決断。
体験談を全36ページのレポートにしました。 ⇒でき婚騒動記
でき婚騒動記





posted by 立山 岳 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする